新着情報

TOP 新着情報 【出演情報】Aznet Produce舞台シネマ「我、堕ちて 修羅と君が世 淫雨 されど紫雲英よ 万象の頃」に千瀬 梓月が出演します!
2022-11-11 ステージ

【出演情報】Aznet Produce舞台シネマ「我、堕ちて 修羅と君が世 淫雨 されど紫雲英よ 万象の頃」に千瀬 梓月が出演します!

【出演情報】Aznet Produce舞台シネマ「我、堕ちて 修羅と君が世 淫雨 されど紫雲英よ 万象の頃」に千瀬 梓月が出演します!

【出演情報】Aznet Produce舞台シネマ「我、堕ちて 修羅と君が世 淫雨 されど紫雲英よ 万象の頃」に千瀬 梓月が出演します!

弊社キャスト『千瀬梓月』が
Aznet Produce舞台シネマ「我、堕ちて 修羅と君が世 淫雨 されど紫雲英よ 万象の頃」に出演します!

舞台×映画を掛け合わせた映像作品を能登で合宿をしながら制作します

【あらすじ】
『私とあなたは出逢いましたが、この代は争いの止まぬ世界
血の雨が降り続く中愛し合ったところで一体何になるのでしょうか
それでも野に咲く蓮華はあなたのようで
いつの日だったか青空の下で過ごした春の日を想い出します』


修羅の世界に堕とされた聖(ひじり)
何度殺され死んでも、何度も蘇る修羅の世界
その世界で唯一楽になれる方法とは魂が満たされた時
終わらぬ争いの中、魂はいつまでも満たされる事無く
聖は永遠とも言える戦いに苦しんでいた

ある戦いの中、修羅に追われる女性を助ける事になった聖(ひじり)
その女性は遊郭で働く遊女、天命(あめのみこと)だった
傷を癒すため、天命(あめのみこと)の遊郭で体を休める聖
天命(あめのみこと)からただよう懐かしい香りに心を許し、そのまま二人は身を重ねようとした時
聖は告げる、自分自身が女の体で生まれて来た事を・・・
儚い顔の聖を抱き寄せ、天命は微笑みこう言った
「抱いてください」

天命に身を寄せる聖の心と体は満たされていく
その時、雷鳴と共に現れたのは聖の宿敵 紅蓮(ぐれん)
聖は思った
「このまま死ねばもう蘇らずに済むのかもしれない」
だが宿敵の紅蓮は聖が女である事を知ると強引に犯し、その後は天命(あめのみこと)をも抱き寄せ行為に及んだ
紅蓮を受け入れ抱かれる天命(あめのみこと)の姿を見せつけられた聖は、再び激しい殺意を覚え
さらなる修羅の道へと堕ちていく

さらに聖は、この時に紅蓮の子を身籠ってしまうのであった

【日時】
2022年11月13日(日)
開場14:30/開演15:00

上演時間は2時間を予定しております。

【会場】
能登演劇堂
https://engekido.com/
石川県七尾市中島町中島上部9番地

⇩公式HP⇩
https://aznet-pro.biz/stage/

⇩チケット予約はこちら⇩
https://www.quartet-online.net/ticket/midaraame2022?m=0vdfabj

新着情報一覧へ

  • コース紹介
  • 入会案内