新着情報

TOP 新着情報 【出演情報】突劇金魚プロデュース GoldFishTheatre第3回公演「GFT版 贋作・桜の森の満開の下」に甲田 晃啓が出演します!
2021-08-02 ステージ

【出演情報】突劇金魚プロデュース GoldFishTheatre第3回公演「GFT版 贋作・桜の森の満開の下」に甲田 晃啓が出演します!

【出演情報】突劇金魚プロデュース GoldFishTheatre第3回公演「GFT版 贋作・桜の森の満開の下」に甲田 晃啓が出演します!

【出演情報】突劇金魚プロデュース GoldFishTheatre第3回公演「GFT版 贋作・桜の森の満開の下」に甲田 晃啓が出演します!

弊社キャスト『甲田 晃啓』が突劇金魚プロデュース GoldFish Theatre #3「GFT版 贋作・桜の森の満開の下」の風組・青鬼役で出演します!

GoldFishTheatreとは?
突劇金魚(サリngROCK & 山田蟲男)が、新しい『出会い』『刺激』『交流』を求めて出演者を一般募集し、集まった人たちと作品を創る形式をとった、突劇金魚とは異なる新ユニットです。


“好きなものは・・・
呪うか殺すか争うかしなければならないのよ。”

無邪気さと残酷さを併せ持つ16歳の夜長姫は仏師の匠・耳男にそう言った。

13歳の姫と出会ってから耳男は常に死に物狂いの気魄を求める姫に翻弄され続けた。

しかし耳男は、その姫に秘められた「無垢な狂気」にどうしても惹きつけられるのだった。

姫の狂気は「限りなく純粋な感情」なのかもしれない……。

大学の漫研の部室でコースケは「耳男と夜長姫の物語」に出会う。

友人たちが就職活動を始めていく中コースケは「本物の漫画家になる」と言い続けているがそれは口先だけのことで、行動に移せていない。

自分が一番うまいと言ってもらえるエアコンの効いた漫研の部室から出ていくことができない。

「好きなもの」に対して穏やかな気持ちでいるのではなく常に「呪うか殺すか争うか」という姿勢でいなくてはいけない

そう突きつけられたコースケは自分の本当の気持ちを探しはじめる。

http://kinnngyo.com/lp/sakura/

▼チケット予約フォーム
https://ticket.corich.jp/apply/113173/006/

新着情報一覧へ

  • コース紹介
  • 入会案内